戸塚醸造店は昔ながらの製法を貫く米酢専門店

山梨県上野原市にも、珠玉の名店がありました。

昔ながらの製法で米酢を作るお酢屋さんは全国に10軒ほどしかないそうですが、山梨県上野原市にはその1軒があります。戸塚醸造店は、昔ながらで手間のかかる製法を貫く名店です。

thumb_IMG_6104_1024

原料へのこだわり

原料となる大事なお米は、有機栽培された山形県の契約農家のものです。またお水は、富士山の伏流水を毎回、富士吉田市まで汲みに行っているそうです。

原料への類まれなこだわりから、至極の一滴が生まれます。

「純米 心の酢 上澄み無濾過」という商品は、ベルギーに本部を置く国際味覚審査機構の審査から優秀味覚賞二つ星を得ています。

濾過するには大量生産商品の場合、専用の濾過剤を入れるそうですが、戸塚醸造店は濾過剤を使わず自然のままに寝かして、上澄みを利用するのだそうです。

thumb_IMG_6099_1024

8時間を1年で

一般の米酢は約8時間で製造されるそうですが、戸塚醸造店は約1年間をかけてじっくり創り上げます。

余計な食品添加物を使ったり人工的に発酵を早めたりすることはせず、一から十まで心を込めてつくった天然醸造純米酢は、他にはない逸品です。

thumb_IMG_6102_1024

海外にまで響くその技巧

最近では国内の大手百貨店などのほか、海外からの注文も急増中とのことです。その人気は、店主戸塚さんによる五感を使った手作り製造によるものでしょう。

手間や時間はかかりますが、自然のまま、安心で美味しい酢が造れるので、私にとってはこのやり方しかありません。

img093

安全・安心をすべての人へ

アレルギーなどが原因で食べたいものを気軽に食べられない人がいます。

戸塚さんは、すべての人が安全・安心な食品を口にできるようにと、価格をギリギリに抑えつつ、自然の力を活かした古来の方法を継承しています。

いつ訪れても爽やかな笑顔でお迎えしてくれる戸塚さん。米麹のような柔らかな物腰とは裏腹に、技術や製品、事業へかける想いにはプロとしての真摯さがにじみ出ています。

戸塚醸造店

or

ログイン

もしくは    

忘れましたか?

or

Create Account